So-net無料ブログ作成
検索選択

第54回静岡ホビーショーに行く(前に) [まいまい]

というわけで
5月15日から17日にかけて、静岡県静岡市にて開催される
第54回静岡ホビーショーでのモデラーズ合同作品展に参加してきました。

今年は幸いなことに金曜日に休暇が取られましたので、
午前中にメガーヌに荷物を積み込んで四日市を出発、
東名阪〜伊勢湾岸〜東名と高速道路を乗り継いで東進します。

nagoya13504s.jpg
名港トリトンの名港東大橋ね

hamamatsu126s.jpg
浜名湖SAでは浜松餃子と富士宮やきそばを食べました。

もちろん早く出発したのは会場に一番乗りする為ではなく、
あちこち徘徊したいと考えていたわけで、
東名高速は吉田島田ICで下りまして島田市内を回ってみるとです。

shimada043s.jpg
当たらないとわかっていても潜る時に首をすくめる私は小市民。

JR島田駅近くの駐車場にメガーヌを止め、軽く市街地を歩きます。

shimada050s.jpg
正覚寺

shimada055s.jpg
shimada061s.jpgshimada060s.jpg
shimada059s.jpg
大井神社

shimada045s.jpg
shimada063s.jpg
お、模型店「少年科学社」発見!

shimada069s.jpg

できれば、9年前にここに来た時に見かけた映画館がどうなったのか
確認したかったのですが、場所が思い出せず分かりませんでした。

shimada033s.jpg
「みのる座」といいます

後でネットで調べたら、
平成22年に閉館して更地になったみたいです。残念。

shimada107s.jpg

んでもって、JR東海道線の大井川橋梁の下を覗きつつ

shimada093s.jpg

世界最長の木造歩道橋、蓬莱橋をちゃんと歩いて往復します。
(通行料100円也)

shimada075s.jpg

shimada088s.jpg
ど真ん中

shimada081s.jpg

9年前にここを渡った時は
途中見事に雨に降られてずぶ濡れになったとです。
今回は快適に渡りきることができました(結構疲れるけど)

そして国道1号のバイパスを使い、会場を超えて清水区へ。

shizuoka808s.jpg

ここでも駅前近くの駐車場にクルマを止め、
JR清水駅と静岡鉄道新清水駅の間を歩いて徘徊するとです。

shizuoka812s.jpg

shizuoka818s.jpg
ゲッツ!!

shizuoka820s.jpg
ホビーショップ発見!角にあるから「かどや」

shizuoka823s.jpg
小さな踏切を渡って新清水駅へ。

shizuoka831s.jpg

shizuoka826s.jpg
昔はここに路面電車のホームがあったんだよねえ。

shizuoka834s.jpg

再びJR清水駅方面へ。

shizuoka840s.jpg

shizuoka844s.jpg
今度はおもちゃ屋「コダカラヤ」。

shizuoka845s.jpg

こんな徘徊を楽しんでおりましたら
結構良い時間となってきましたので、国道1号で清水区から駿河区に移り、
ホテルにチェックインし、搬入の為会場のツインメッセ静岡に向かいました。

shizuoka849s.jpg
チョットだけ鉄分補給。

続く


大井川鐵道フォトさんぽ (玄光社MOOK ゆる鉄ガイド)

大井川鐵道フォトさんぽ (玄光社MOOK ゆる鉄ガイド)

  • 作者: 中井 精也
  • 出版社/メーカー: 玄光社
  • 発売日: 2012/10/01
  • メディア: ムック



大井川流域の自然・文化・観光 (愛知大学綜合郷土研究所ブックレット)

大井川流域の自然・文化・観光 (愛知大学綜合郷土研究所ブックレット)

  • 作者: 安福 恵美子
  • 出版社/メーカー: あるむ
  • 発売日: 2015/04/20
  • メディア: 単行本



静岡県鉄道軌道史

静岡県鉄道軌道史

  • 作者: 森 信勝
  • 出版社/メーカー: 静岡新聞社
  • 発売日: 2012/10
  • メディア: 単行本



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。