So-net無料ブログ作成

第54回静岡ホビーショーに行く(そのあと) [まいまい]

静岡ホビーショーもモデラーズクラブ合同作品展も
2日目の日曜日は午後4時で終了。
参加クラブの皆様、すぐに後片付けに入ります。

hs15252s.jpg

もう皆さん手馴れたもので、あっという間に撤収していくとです。
私達もちゃちゃっと片付けを終え、次回のイベントでもよろしくということで
周りのクラブのメンバーと挨拶を交わし会場を後にします。

私はその後JR静岡駅近くにクルマを止め、
静岡ホビースクエアで開催されていた「金子辰也ジオラマ展」を観に行きました。

hs15253s.jpg
hs15255s.jpg

金子辰也さんの作品はHJでの連載で初めて知りましたが、
その素晴らしさにめら驚いたことは記憶に残っています。
その時掲載された作品も展示されており、それを直に見られたことは
とても嬉しかったです。
しかしこれだけのダイオラマ、何所に保管しているのでしょ?

hs15256s.jpg
hs15263s.jpghs15262s.jpg
hs15259s.jpg
轟天号も作られていたのですね。知りませんでした。

ホビーショー〜ジオラマ展と模型づくしの雰囲気の余韻に浸りながら
しばし静岡市駅前をお土産を買いつつ徘徊します。

shizuoka885s.jpg

ちょっと抑えておきたかったのが両替町にある(あった?)「ちゃっきり横丁」。
ホビーショー開催中の土曜日に皆さんと飲みに行った時に気付いたのですが、
古くからあったと思う建物が半分無くなっていたので、明るいうちに
改めて観に行きました。

shizuoka888s.jpg

shizuoka585s.jpg
昨年まではこんな入り口でした。

これを機会に調べてみたのですが、
昭和32年に静岡県で国体が開催された時に繁華街にあった屋台が移動し、
いくつか横丁がつくられたそうです。

shizuoka901s.jpg
「青葉おでん街」もその1つね。

んで、建物の老朽化のため昨年の11月に閉店になったそうです。
ホビーショーで訪れた夜に結構中を通って「いつか入りたいな」とか
思っていたので残念でした。

shizuoka645s.JPGshizuoka588s.jpg
2012年頃の撮影です。

もう一つは
JR静岡駅の南口近くの飲み屋さんが集まった一角が
駐車場になっていたこと。

shizuoka903s.jpg

shizuoka678s.JPG
昨年は確かに全てのお店は閉まって荒れ放題でしたね。

shizuoka104s.jpg
2008年頃はお店も何件かやってました。

ここも昭和の雰囲気がいっぱいでしたので、ちょっと残念。

そんなことを思いながら静岡を後にし、三重県に戻りました。
来年も楽しめるといいな。

おしまい






金子辰也ダイオラマ・スタイルブック―35ミリタリーモデルズ・オン・ベース

金子辰也ダイオラマ・スタイルブック―35ミリタリーモデルズ・オン・ベース

  • 作者: 金子 辰也
  • 出版社/メーカー: 大日本絵画
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: 大型本



プラモ インスト ブック: タミヤ1/35MM組み立て説明図No.001~070編

プラモ インスト ブック: タミヤ1/35MM組み立て説明図No.001~070編

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 大日本絵画
  • 発売日: 2013/05/16
  • メディア: 大型本



プラモインストブック2: タミヤ1/35MMシリーズ組み立て説明図集No.71~120編

プラモインストブック2: タミヤ1/35MMシリーズ組み立て説明図集No.71~120編

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 大日本絵画
  • 発売日: 2014/11/06
  • メディア: 大型本







nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0