So-net無料ブログ作成
検索選択

AUTOMOBILEART EXHIBITION 2015(その1) [クルマ]

amaex2015s.jpg

んなわけで
先月8月25日から30日にかけて名古屋市西区の
ノリタケの森ギャラリーで開催しました、
AUTOMOBILEART EXHIBITION 2015の報告するのであります。

出展者の搬入は開催初日前日の24日、
私はカントリーマンに荷物を積み込んで会場に向かいます。
amaex15011s.JPG

早速各人作業を開始するとです。
amaex15001s.JPG
amaex15005s.JPGamaex15012s.JPG
amaex15006s.JPG

今回がこの展示会を始めて10周年ということで、
過去に出展されていた方々も参加され総勢17名という
めらゴーヂャスな展示会となりましたが、
皆さん慣れているのか意外と早めに搬入作業は完了しました。

それでは今回出展メンバーの作品を紹介します。

藍原康雄さんは街で見かけたクルマの写真を展示。
なんでこんな素敵な一瞬をこれだけ撮影できるのかコツをご教示いただきたい。
amaex15016s.JPG

青山伸さんは粘土で作ったクルマの作品をたくさん。
来場者の「可愛い~」の声をたくさんいただきました。
皆さんクイズの答えは解りましたか?
amaex15042s.JPG
amaex15041s.JPGamaex15040s.JPG
amaex15039s.JPG

小出茂鐘さんはクルマと人の温かい触れあいを描いた作品を。
けど漫画もいいぞぉ。
amaex15045s.JPG
amaex15046s.JPG

小島豪さんはなんでこんなカチッとしたラインを焼けるのかと思う
陶器でできたクルマの作品を。
amaex15024s.JPG
amaex15033s.JPGamaex15034s.JPG

斎藤勉さんは、
拘り過ぎてなかなか完成に至らないアルファロメオ・カングーロや
気分転換(?)に始めたシャドーカー等を展示。
いや、シャドーカーはキット化してほしい、マヂで。
amaex15025s.JPG
amaex15058s.JPG

馬場和実さんはイラストレーターで描いたクルマやエアレーサーを。
ホイールがいっぱい描かれた絵はデータとして欲しいかも。
(なんか模型に使えないかな...とか)
amaex15023s.JPG

水野秀夫さんは
フルスクラッチのモデルカーやクルマをモチーフとした陶器等の作品を。
ディーノを形作っているのは刺繍用の毛糸を瞬間接着剤で固定したものとか、
すげえぜ。
amaex15027s.JPG
amaex15017s.JPG

村瀬誠さんは光を感じる水彩画の作品を。
amaex15048s.JPG

山田ジロさんは
テクニカルアート(透視図)を。久しぶりに新作が観られてめら嬉しす。
amaex15047s.JPG

稲垣利治さんは切り絵によるクルマの作品を。
先日ゲストの大内さんと渡邊さんと共にアメリカぺブルビーチでの
AFAS(Automotive Fine Art Society)第30回展覧会に参加されてすぐのこの展示、お疲れ様でした。
amaex15029s.JPG

私(棚瀬)のはどうでもいいです
amaex15053s.JPG

ここからはゲストの展示。
大内誠さんはテクニカルアートの大御所。
モーターファン・イラストレイテッドの掲載作品等を掲げていただきました。
手描きの下書きも見られるのなんてめったにないと思うのだな、これが。
amaex15019s.JPG
amaex15051s.JPG

太田隆司さんは
カーグラフィックの巻頭の見開きに使われた立体ペーパークラフトを展示。
誌面とは微妙に違ったりするのがちょっとお得感あり。
amaex15044s.JPG

高木松寿さんは昔昔の横田の風景を切り取った写真を展示。
やっぱりプロは違う。
amaex15010s.JPG
amaex15028s.JPG

渡邊アキラさんは和紙に墨で描いた作品を展示。
amaex15049s.JPG
amaex15050s.JPG

都築アキオさんは針金で描いたプライヤーアート。
amaex15022s.JPG

牧田哲明さんは木版画により描かれたラリーカーの作品を展示。
amaex15020s.JPG

こんな素晴らしい作品(私のを除く)が一杯でしたこの展示会、
後半の天候が不順でしたが、
6日間でトータル1,361名の方にご来場いただきました。
お忙しい中ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございます。

amaex15063s.JPG
amaex15125s.JPGamaex15126s.JPG
amaex15129s.JPG
amaex15137s.JPG
amaex15138s.JPGamaex15139s.JPG

まあ、自分を卑下した書き方をしておりますが
実際会期中は他の出展者との格の違いをひしひしと感じていたとですよ、
いろんな点で。もう何もかも中途半端なんだなあ、私は。

amaex15150s.JPG
amaex15156s.JPG
amaex15166s.JPG

まあなにはともあれ
次回開催の際も皆様、よろしくお願いします。

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 2

のりを

毎回楽しみにお伺いしていていたのに、イベントが重なってしまい残念ながら行けませんでした。
いつもながら、様々な切り口のカーアートはもの凄い物ばかりですね!
タナヤンさんの作品も他ではあまり見ない物が多くて素晴らしい♪
次回は必ず見学に行かせてもらいますね~
(MF2015にはデロリアンをリクエスト♡)
by のりを (2015-09-11 22:53) 

タナヤン

のりを様
会場でお会いできませんで残念でした。
ホンマ、他の出展者の作品の切り口には驚かされます。
(んで、凹みます)
次回開催の際はお会いできるのを楽しみにしております。
もちろんMF2015にはデロリアン持っていきます。
by タナヤン (2015-09-15 22:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。