So-net無料ブログ作成
検索選択

モデラーズフェスティバルに行く(その1) [模型]

先月11月の22、23日に大阪南港ATCで開催された
「モデラーズフェスティバル」に参加してきました。

modelersfes2015s.jpg

このイベント、
昨年まで開催されていた「モデラーズエキスポ」が、
当初の目標である3年の連続開催を経て一旦中止なった代わりとして
模型好きが集まって作品を展示して楽しむために企画されたものです。

私は昨年のモデスポに参加させていただきまして
とても楽しい3日間を過ごさせていただきましたので、
今回のイベントも是非参加したいと思っておりました。

んなわけで
日曜日の午前5時過ぎに四日市を出発し
東名阪~新名神~名神を高速道路をひた走り、大阪南港を目指すとです。

osaka653s.JPG
ここは阪神高速だね。

昨年同じ場所に向かう時は地図も持たずにノープランで出発して
結構道に迷いましたが、(私のクルマにはナビは付いてまへん)
今年は間違えずに走られたせいか、
搬入開始時間には一寸早めに着きそうだったので
阪神高速天保山ICを降りたあたりで一寸だけ徘徊。

osaka657s.JPG
osaka659s.JPG
築港赤れんが倉庫にある「GLION MUSEUM(ジーライオン・ミュージアム)」
もちろん営業時間外なので、外から撮っただけぇ~。

osaka673s.JPGosaka676s.JPG
トマソンも路地も撮られてめら嬉しす。

そんなことをしているといい時間になってきたので
大阪港咲洲トンネルをくぐりATCの駐車場にクルマを止め、
会場である10階の大阪デザイン振興プラザに荷物を搬入し、
展示準備を進めます。

m_fes15004s.JPG

んで、今回の私の展示。
模型イベントでいつも感じるのは来場者のクルマ模型のスルー度の高さ。
完成品を並べただけではそれが素組なのか大改造を施したのか
模型を知らない人には解りませんから、その辺りをお伝えしたく
解説板を立たせました。
あと、前列の四角い展示台の下にはテレビ用の回転台が貼り付けてありまして
見たい角度に自由に回してもらえるようにしました。
(説明書きが小さくて、あまり気づいていただけませんでしたが)

m_fes15002s.JPG

午前10時になってイベントスタート。会場に人が入り始めます。
展示されている作品のジャンルはキャラクターものが一番多く、
次いでAFV、飛行機、クルマの順だったでしょうか。

m_fes15005s.JPG
m_fes15016s.JPG
m_fes15018s.JPG
m_fes15019s.JPGm_fes15017s.JPG
m_fes15020s.JPG
m_fes15015s.JPG
m_fes15058s.JPGm_fes15164s.JPG
m_fes15060s.JPG
m_fes15064s.JPGm_fes15086s.JPG
m_fes15088s.JPG

HJのオラザクコンテストに入賞した作品もみられました。すげえぜ。

m_fes15126s.JPG
m_fes15127s.JPGm_fes15146s.JPG
m_fes15128s.JPG
m_fes15130s.JPGm_fes15134s.JPG
m_fes15145s.JPGm_fes15132s.JPG
m_fes15156s.JPGm_fes15158s.JPG
m_fes15161s.JPG

特撮ものやSW等のSFものも健在です。

m_fes15062s.JPG
m_fes15063s.JPG
m_fes15147s2.jpgm_fes15148s.JPG
m_fes15149s.JPG
m_fes15165s.JPG

私が気になったのはこの作品

m_fes15143s.JPG

初代ゴジラで大戸島の年寄りの台詞を元に
イメージを膨らませたのであろうこのダイオラマ。
素晴らしいと思いました。


続く

nice!(12)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 12

コメント 1

西村

ご無沙汰しております。

相変わらずいい感じですね~。模型+ブラタモリって感じですね。

あ、ブラタナセってどうですか?(笑)
by 西村 (2015-12-16 20:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。