So-net無料ブログ作成
検索選択

1日で実車と模型のイベントに参加する(その4) [模型]

会場では模型メーカー2社(ハセガワさんとアオシマさん)の
開発or設計担当者との質疑応答(?)の時間もありまして
ハセガワさんはまもなく発売されるスズキ・ジムニーを
展示されてました。

am24152s.jpg
am24183s.jpg

しかし、こういうイベントに行きまして、
参加される方々それぞれが色々なジャンルやアプローチで
制作された作品を観ることはめっさ勉強になりますよ。

am24008s.jpg
am24017s.jpgam24033s.jpg
am24058s.jpg
am24069s.jpg
am24100s.jpgam24101s.jpg
am24010s.jpg
am24030s.jpgam24031s.jpg
am24104s.jpgam24184s.jpg
am24037s.jpg
am24006s.jpgam24041s.jpg

もうホンマ、なんで私ごときが
模型誌の作例を作って完成品を載せられているのか
自問自答の毎日ですわ。

am24107s.jpgam24103s.jpg
am24018s.jpg
am24061s.jpgam24153s.jpg
am24072s.jpgam24062s.jpg
am24064s.jpgam24065s.jpg
am24123s.jpg
am24075s.jpg

トリはこないだ東海地方限定の番組で
「恐怖!ドア開閉男!!」として紹介されていた人の作品や!

am24161s.jpgam24192s.jpg
am24160s.jpg

とまあ、
こんな感じで画像を撮ってたり、知り合いとお話ししたりしてたら
もう終了時間の午後4時となり、また来年もよろしくということで
解散となりました。

毎回毎回このような盛況した場を提供していただける
主催の3クラブの皆様には本当に感謝感激雨あられでございます。
次回開催の折もよろしくお願いいたします。

nagakute044s.jpg
とか色々考えつつ渋滞にハマるの図

おしまい




1日で実車と模型のイベントに参加する(その3) [模型]

すいません。
こういう日記は速攻性が求められるのに、
なかなかエネルギーが貯まらなくてやることやること後回しになってしまいます。
そんなところに軽率な行動をとってしまうと
その反省でいろいろ消耗してしまい、部屋に戻ってもそのまま横になってしまうわけで。
自業自得といってしまえばそれだけなんですがね。

では、オートモデラーの集いのレポートに戻ります。

am24089s.jpg

こういう模型イベントに参加しますと
各模型誌で掲載された作品をじかに見られるという利点があったりします。
先の記事で紹介したものにもそういう作品がありましたが、
今回はモデルカーズで多くの作例を担当されている
畔蒜教授やKen-1さん、ダッズ松本さんの作品が見られました。

am24068s.jpg
am24150s.jpg
このロールスロイスはMM「WW1戦車をつくる!」に掲載されてます

am24020s.jpg
am24021s.jpgam24023s.jpg
am24022s.jpgam24060s.jpg

am24158s.jpg

また、ネット上で知り合った仲間で共通テーマで作品を持ち寄るなんてことも
あちこちで見られました。

am24054s.jpgam24059s.jpg
am24186s.jpg
am24093s.jpgam24092s.jpg
Scale cars Networkは今年はランボルギーニ。

am24055s.jpg
am24057s.jpgam24056s.jpg
Lemmon & Bossa Car Meetingということで、
レモンカーって何かを調べたら
主にアメリカで用いられる車用語で、
めら簡単に言うと欠陥車のことを言うようです。
けど、この辺りの年代のアメ車のキットで
なんか(変な)魅力があるんだわ。

am24132s.jpg
ケンメリも集まってました。

あと少し続く

1日で実車と模型のイベントに参加する(その2) [模型]

新舞子マリンパークを離れ、
再び伊勢湾岸に入り名古屋南JCTから名二環に移り本郷ICで降りて
長久手市のトヨタ博物館に向かいます。
そこではオートモデラーの集いin名古屋が開催されているとです。

am24001s.jpg
うわ、人が一杯です。

イベント開始が午前10時からで、それに遅れて会場に到着しましたので
もう参加者の作品でテーブルはほぼ一杯。
なんとか入り口近くのシマの丸いテーブルに作品を並べました。

am24002s.jpg

そんなわけで
会場はクルマ模型がてんこ盛りだったわけなのです。
それらの一部を紹介したいと思います。
まずは主催の3クラブから。

am24086s.jpg
am24099s.jpgam24088s.jpg
am24185s.jpg
TDMC(Toyota Desgin Modelers Club)さん

am24084s.jpg
am24095s.jpgam24098s.jpg
am24096s.jpg
TMCC(東海モデルカークラブ)さん

am24091s.jpg
am24024s.jpgam24177s.jpg
クラブ・モデナさん

んで、主催の3クラブ以外にも
名古屋以外のオートモデラーの集いを主催しているクラブの方々も
遠路はるばるはせ参じておられます。

am24090s.jpg
am24026s.jpg
オートモデラーの集いin四国を主催される(?)高松ニッパーズさん。
(第2回は来年3月19日開催だす)

am24039s.jpg
am24111s.jpgam24112s.jpg
am24078s.jpg
オートモデラーの集いin横浜を主催される日産テクノモデラーズクラブさん
(次回は来年2月4日の土曜日開催です)

am24047s.jpg
am24051s.jpgam24050s.jpg
am24166s.jpgam24049s.jpg
am24116s.jpg
オートモデラーの集いin関西を主催されている水曜倶楽部さん
(次回開催の折もよろしくお願いします。)

am24027s.jpg
am24113s.jpgam24114s.jpg
am24117s.jpgam24180s.jpg
am24115s.jpg
S.E.M湘南モデルカー愛好会さんも展示されておりましたよ。

いやいや、何気に日本各地のモデラーの作品が一同に集まっているとですよ。
すげえぜ。

もちっと続く。






1日で実車と模型のイベントに参加する(その1) [クルマ]

11月20日の日曜日は実車と模型のイベントに参加という事で、
いつもより早く起きて、少し霧のかかった伊勢湾岸を
カントリーマンを走らせました。

nagoya16150s.jpg
橋が霞んで見えるとです

まずは愛知県知多市の新舞子マリンパーク駐車場で、月イチで開催されています
新舞子サンデー」に参加します。

maiks1611032s.jpg

特に車種、年式など問わず、
車好きが自然に集まり、自然に解散していく、そんなイベントなのです。
それ故毎月どんなクルマが見られるか楽しみなのでございます。

maiks1611047bs.jpg
先着されていたミニの隣に並べましたゑ

maiks1611008bs.jpgmaiks1611006bs.jpg
駐車場でまず眼を引いたのはレプリカのカウンタックとトヨタ2000GT。
2000GTは初代マツダ(ユーノス)・ロードスターがベースとな。

maiks1611010s.jpg
maiks1611015bs.jpgmaiks1611017bs.jpg
maiks1611020bs.jpgmaiks1611026bs.jpg
maiks1611007bs.jpg
maiks1611028bs.jpgmaiks1611043bs.jpg
maiks1611056bs.jpg
maiks1611013bs.jpgmaiks1611034bs.jpg
maiks1611053bs.jpgmaiks1611052s.jpg

国産車はちょっと懐かしめのものから変わった仕様のものまで
色々なクルマが観られました。

maiks1611045s.jpgmaiks1611040s.jpg
富山県のタケオカ自動車工芸が製造販売している1人乗りEV「Lala」。
運転席の隣に発発が置いてありまして、それで充電して航続距離を
伸ばしているみたいですよ。

maiks1611061bs.jpg
スズキのフラッグシップカー、キザシ。これはこれでレアなクルマや。

maiks1611003bs.jpgmaiks1611004bs.jpg
maiks1611011bs.jpgmaiks1611012bs.jpg
maiks1611021bs.jpg
maiks1611038bs.jpgmaiks1611046bs.jpg
maiks1611027bs.jpgmaiks1611063bs.jpg
maiks1611042bs.jpgmaiks1611025bs.jpg
maiks1611060bs.jpg

外国車も色々なクルマが。やっぱり私はBMWZ3クーペがかっこいひと思うのら。
しかし、こういうまったりとしたイベント、末永く続けられるよう
参加する人もきちんと協力していきたいですね。

んで、
ここにいたのは午前10時前まで。次のイベントに向かうとです。

続く




Ciao! Autunnoに出店しました [クルマ]

ciao_autunno.jpg

11月13日の日曜日に京都高雄パークウェイの菖蒲池駐車場にて開催された
「Ciao! Autunno」に棚瀬模型店出張して参りました。

DSC_8169s.jpg

そんなわけで、四日市市を午前5時30頃に出発して、
東名阪~新名神~名神と高速道路をひた走り、京都に向かいます。
しかし、新名神が開通して京都はめら近くなりましたなあ。

kyoto323s.jpg

名神京都東ICで高速を降りて、三条通で山科を抜け、
蹴上で仁王門通に入り平安神宮の前をかすめて丸太町通を西進し

kyoto330s.jpgkyoto335s.jpg

JR花園駅の前を通って国道162号を走り高雄パークウェイに向かいます。

午前7時30頃には会場に到着して早速荷物を降ろし、
テントを立ててテーブルを広げて商品を並べ午前9時までには
準備完了となりました。

ciao16a001s.JPGciao16a003s.JPG
お隣はお誘いいただいたELSE DESGINの馬場さん

お店を設営したところで、
つり銭や値札を入れたカバンを家に忘れていたことに気付き、めらショック!
馬場さんにはそれらを貸していただき大変助かりました。
ありがとうございます。

当日は同じパークウェイ内で
月イチ開催の高雄サンデーミーティングもありまして、
会場を通過するクルマもすごいのがいたりします。

ciao16a005bs.jpg

そんなところでイベントスタート。
すぐに駐車場は一杯になりまして、入退場のクルマを捌くのに
スタッフの皆様も一生懸命でございます。

ciao16a014s.JPG

おかげさまでお店にはお客様が大勢おみえになりまして
あまり会場内を徘徊することができなかったので、
一寸定点観測気味に来場車を撮ったのであります。

ciao16a018s.JPG
ciao16a009bs.jpgciao16a023bs.jpg
ciao16a013bs.jpgciao16a017bs.jpg
ciao16a026bs.jpg
ciao16a022bs.jpgciao16a024bs.jpg
ciao16a030bs.jpgciao16a012bs.jpg
ciao16a044bs.jpgciao16a041bs.jpg
ciao16a039bs.jpg
ciao16a032bs.jpg

ciao16a042bs.jpg
イタリア車のイベントでしたが、ミニも結構観ることができて一寸嬉しす。

会場では
自動車評論家の吉田由美さんとボンジョルノ西川淳さんのトークショーとか

ciao16a016s.JPG
おっとピントが合ってなひ

お菓子がもらえるじゃんけん大会とか

ciao16a040s.JPG

いろんなスペシャルショップが出店しておりまして、
私もおいしいコーヒーやイタリアンドックをいただきました江。

ciao16a038s.JPG

午後3時はすぐに訪れてイベントは終了。
強者どもの夢の跡って感じであっという間に片付けが始まります。

ciao16a046s.JPG

私もメガネ君を移動させて片付けするとですよ。

ciao16a048s.JPG

観光シーズンの京都市内の渋滞が怖くて、
皆様へのご挨拶もそこそこに会場を離れましたが、案の定
パークウェイの出てすぐの国道162号でまず渋滞。

kyoto338s.jpg

丸太町通から三条通にたどり着くまでにまた渋滞。

kyoto348s.jpg

三条通の御陵あたりでも渋滞と高速道路に辿り着くまでに
結構エネルギーを消費しましたが、名神高速に上がっても
大津SAでも駐車場が満杯で止めることもできず、
瀬田西IC付近でも事故渋滞に巻き込まれ、
まあ当然ながら、休日の観光地の移動が大変なことを改めて認識したわけで。

DSC_8251s.jpg

そんなこんなで
熊野市に辿り着いたのは午後10時頃でございましたとさ。

改めましてイベント主催の皆様、
ご来場いただき商品をお買い求めいただいた皆様、ありがとうございます。
次回もお誘いいただけると幸いです。よろしくお願いします。


次回は丹波ワインでの開催が復活するかな?