So-net無料ブログ作成
検索選択

Ciao! Autunnoに出店しました [クルマ]

ciao_autunno.jpg

11月13日の日曜日に京都高雄パークウェイの菖蒲池駐車場にて開催された
「Ciao! Autunno」に棚瀬模型店出張して参りました。

DSC_8169s.jpg

そんなわけで、四日市市を午前5時30頃に出発して、
東名阪~新名神~名神と高速道路をひた走り、京都に向かいます。
しかし、新名神が開通して京都はめら近くなりましたなあ。

kyoto323s.jpg

名神京都東ICで高速を降りて、三条通で山科を抜け、
蹴上で仁王門通に入り平安神宮の前をかすめて丸太町通を西進し

kyoto330s.jpgkyoto335s.jpg

JR花園駅の前を通って国道162号を走り高雄パークウェイに向かいます。

午前7時30頃には会場に到着して早速荷物を降ろし、
テントを立ててテーブルを広げて商品を並べ午前9時までには
準備完了となりました。

ciao16a001s.JPGciao16a003s.JPG
お隣はお誘いいただいたELSE DESGINの馬場さん

お店を設営したところで、
つり銭や値札を入れたカバンを家に忘れていたことに気付き、めらショック!
馬場さんにはそれらを貸していただき大変助かりました。
ありがとうございます。

当日は同じパークウェイ内で
月イチ開催の高雄サンデーミーティングもありまして、
会場を通過するクルマもすごいのがいたりします。

ciao16a005bs.jpg

そんなところでイベントスタート。
すぐに駐車場は一杯になりまして、入退場のクルマを捌くのに
スタッフの皆様も一生懸命でございます。

ciao16a014s.JPG

おかげさまでお店にはお客様が大勢おみえになりまして
あまり会場内を徘徊することができなかったので、
一寸定点観測気味に来場車を撮ったのであります。

ciao16a018s.JPG
ciao16a009bs.jpgciao16a023bs.jpg
ciao16a013bs.jpgciao16a017bs.jpg
ciao16a026bs.jpg
ciao16a022bs.jpgciao16a024bs.jpg
ciao16a030bs.jpgciao16a012bs.jpg
ciao16a044bs.jpgciao16a041bs.jpg
ciao16a039bs.jpg
ciao16a032bs.jpg

ciao16a042bs.jpg
イタリア車のイベントでしたが、ミニも結構観ることができて一寸嬉しす。

会場では
自動車評論家の吉田由美さんとボンジョルノ西川淳さんのトークショーとか

ciao16a016s.JPG
おっとピントが合ってなひ

お菓子がもらえるじゃんけん大会とか

ciao16a040s.JPG

いろんなスペシャルショップが出店しておりまして、
私もおいしいコーヒーやイタリアンドックをいただきました江。

ciao16a038s.JPG

午後3時はすぐに訪れてイベントは終了。
強者どもの夢の跡って感じであっという間に片付けが始まります。

ciao16a046s.JPG

私もメガネ君を移動させて片付けするとですよ。

ciao16a048s.JPG

観光シーズンの京都市内の渋滞が怖くて、
皆様へのご挨拶もそこそこに会場を離れましたが、案の定
パークウェイの出てすぐの国道162号でまず渋滞。

kyoto338s.jpg

丸太町通から三条通にたどり着くまでにまた渋滞。

kyoto348s.jpg

三条通の御陵あたりでも渋滞と高速道路に辿り着くまでに
結構エネルギーを消費しましたが、名神高速に上がっても
大津SAでも駐車場が満杯で止めることもできず、
瀬田西IC付近でも事故渋滞に巻き込まれ、
まあ当然ながら、休日の観光地の移動が大変なことを改めて認識したわけで。

DSC_8251s.jpg

そんなこんなで
熊野市に辿り着いたのは午後10時頃でございましたとさ。

改めましてイベント主催の皆様、
ご来場いただき商品をお買い求めいただいた皆様、ありがとうございます。
次回もお誘いいただけると幸いです。よろしくお願いします。


次回は丹波ワインでの開催が復活するかな?



Ciao! Autunnoに棚瀬模型店出張します [クルマ]

ciao_autunno.jpg

11月13日の日曜日に京都の高雄パークウェイ菖蒲谷池大駐車場で開催されます
イタリア車のイベント、「Ciao! Autunno」に棚瀬模型店出張するとです。

と、いいますのもこのイベント、今年春に開催される筈であった
「Ciao!」のリベンジなのでございます。

(参照)棚瀬模型店出張中止のお知らせ

もちろん名前のとおりイタリアをテーマとしたカーイベントで、
フィアットやアルファロメオなどの最新モデルの展示会や試乗会、
イタリアンフリーマーケット、そしてイタリア車の1円オークションも
開催されるみたいですよ。

ciao15013bs.jpgciao15008bs.jpg
ciao15016bs.jpgciao15020bs.jpg
(画像はイメージです)

んでもって、
同じく高雄パークウェイの小倉山展望台駐車場では、
高雄サンデーミーテングも開催されるとです。えらいこっちゃぁぁ。

パークウェイの紅葉も11月8日現在で4〜5分の色付きとのことですので
紅葉狩りも兼ねてお出かけされてはどうでせうか?
皆様のご来場をお待ちしております。


ホビーフォーラム2016に行く(その2) [模型]

確か昨年や一昨年は当日の天候が悪く、
会場限定のミニカーやお宝キットを真っ先にゲットしようとする
ご来場者の皆様が会場前に並ぶのも大変そうでしたが、
今年は天候も良く、会場内からもその列が一望できました江。

HF16044s.jpg

これらの方々が開場と同時にホール内に入られる勢いは
まさに床が揺れるのがわかるくらいなのですよ、奥さん。

HF16047s.jpg

開場してすぐにこうなります、すげえぜ。

ぢつは今回、実働部隊が少なくて
そのうえ物販の方がなかなかに好調で常に誰かが張り付かなくてはならないため、
会場内を全然回れておりません。
そのため入り口側の出店ブースの方には結局一度も行けずじまいでした。
また出展ブースの方もあまり回れておりませんで、
今回紹介しているものは開場前に撮ったものがほとんでおます。
ご了承ください。

同じく我々の展示のお隣は日産テクノモデラーズクラブさんの展示。
動きを感じられるバイクやクルマの展示が印象的でした。

HF16029s.jpg
HF16030s.jpgHF16031s.jpg
HF16033s.jpg
HF16034s.jpg

F1モデルに特化したクラブが多いのもここの展示の特徴の1つ
Ketteringham Factoryさん
HF16035s.jpg

ガーニーフラップさん
HF16019s.jpg

Formula 1 Modelersさん
HF16041s.jpg
HF16065s.jpgHF16066s.jpg

ラリーカーはWe are Rally car modelers Communityさんで。

HF16020s.jpg
HF16021s.jpg

そのお隣はモデルカークラブRSさん。
古いキットをきちんとフラッシュアップして
見られるようにできるのはいいなあ。

HF16022s.jpg
HF16023s.jpg

Gruppo del modello di macchinaさんの展示は
バラエティに富んだ展示。

HF16027s.jpg
HF16068s.jpgHF16067s.jpg
HF16026s.jpg

梅鉢製作所さんの展示は今年はラジコンがメイン。
HF16039s.jpg

スケールモータースポーツフェアさん
HF16038s.jpg

QUATTRO VALVOREさん
HF16040s.jpg

クルマ村少年団さん
HF16061s.jpg
HF16060s.jpg

最後は重機建機に特化したM.I models。ここの展示だけ目線が上を向きます。
HF16062s.jpg
HF16063s.jpgHF16064s.jpg

その他、会場内では
模型メーカーのトークショーやキット完成品やミニカーのオークション、
当日持ち込みの模型コンテストとかありました。
オークションのキット完成品とミニカーの温度差が
私には少しいたたまれない感がありました。

そんな盛り沢山の催しがありまして、
あっという間に終了時間の16:30になりまして、来年もこの会場で
11月5日に開催されるとのアナウンスがありました。

HF16072s.jpg

出店者、出展者とも搬出を行い
午後6時までには会場を後にさせていただきました。

主催者の皆様、ご来場者の皆様
改めましてありがとうございます。
次回参加の際もよろしくお願いします。

おしまい。





ホビーフォーラム2016に行く(その1) [模型]

11月最初の週末は、自分では毎年恒例のイベントとしている、
ホビーフォーラムに参加するため上京いたしました。

ここ数年は
その週の土曜日は横浜赤レンガ倉庫で実車イベント、
日曜日は横浜港大さん橋ホールでホビーフォーラムという
コンボ技が確立しつつありましたが、今年は1週ずれてしまいましたので
ホビーフォーラム出展のためメガネ君に荷物を満載して
快適に(?)新東名を走らせたわけで。

yokohama1701s.jpg

土曜日の夕方に大さん橋の駐車場にクルマを止め、荷物を上げ、
日曜日の朝に作品を並べたり、物販の商品を積み上げたりしたとです。

HF16001s.jpgHF16004s.jpg

まあ、お約束ということで
まずは我らがレプリカンパニーの展示を紹介。

HF16005s.jpg
HF16050s.jpgHF16051s.jpg
HF16053s.jpgHF16046s.jpg
HF16049s.jpgHF16052s.jpg
HF16028s.jpg

今回の展示は畔蒜教授と周東さんと後藤さんと私の4名で
モデルカーズの作例を中心に作品が並びました。
来場者には特に後藤さんの1/24スケールの三菱ランサーに注目が集まりました。
また畔蒜教授の作品の塗装の美しさに感嘆される方も多し。

お隣はS.E.M湘南モデルカー愛好会の展示。

HF16006s.jpg
HF16007s.jpgHF16008s.jpg
HF16009s.jpg
HF16010s.jpgHF16013s.jpg
HF16011s.jpgHF16012s.jpg
HF16014s.jpgHF16016s.jpg
HF16017s.jpg

展示台数もさることながら、
裏面もあったりして会員全体のパワーが感じられる展示でございました。

ちょっとだけ続きます。



ちょっと遅れたけど模型誌掲載のお知らせ [模型]

今月26日発売の
モデルカーズ244号の巻頭特集「正義のクルマたち」に使用します
アオシマ1/24スケール、マツダRX−7パトロールカーの
作例を担当しました。

mc244.jpg
残念ながら表紙には写ってなかとです...

今回の製作にあたっては、ドアを開閉可能に改造して、
室内にパトライトのアンプ等のディテールを追加、
トランクに三角コーン等の装備を載せたとです。

m_rx7pat119s.jpg
m_rx7pat115s.jpg

私の作例以外にも
最新のフェアレディZから昔懐かしマスタングのパトカーまで
様々なアプローチでの作例がわんさと載っておりますので、
本屋さんで見かけしましたら是非お手に取って
レジに並んでくださりますようお願いします。

13416967_144825375928653_8588462806353051591_o.jpg

んで、この作例は
現在ノリタケの森ギャラリーで開催中の
AUTOMOBILE ART EXHIBITION 2016にて展示しております。
直に見てみたいという奇特な方は是非ご来場くださいませ。



model cars (モデルカーズ) 2016年9月号 Vol.244

model cars (モデルカーズ) 2016年9月号 Vol.244

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ネコ・パブリッシング
  • 発売日: 2016/07/26
  • メディア: 雑誌



1/24 ザ・ベストカーGTシリーズ No.60 マツダ FD3S RX-7 IV型 パトロールカー プラモデル

1/24 ザ・ベストカーGTシリーズ No.60 マツダ FD3S RX-7 IV型 パトロールカー プラモデル

  • 出版社/メーカー: 青島文化教材社
  • メディア: おもちゃ&ホビー


トランクに載せた道具類はこのキットを使用しました。

1/24 パトカーパーツセット

1/24 パトカーパーツセット

  • 出版社/メーカー: フジミ模型
  • メディア: おもちゃ&ホビー