So-net無料ブログ作成

AUTOMOBILE ART EXHIBITION 2012(その2) [クルマ]

出展されたアーティストの展示の紹介を続けます。

馬場さんの展示は
これって手描きぢゃないの?と思う位温かみのあるCGが並びます。

amaex12026s.JPG
amaex12027s.JPGamaex12054s.JPG

村瀬さんの展示は
なんとも艶っぽい水彩画で描かれたクルマの作品が。
実は日替わりで掲げられる絵が変わったりサプライズもあったりして
日々盛り上がる展示でもありました。

amaex12051s.JPG
amaex12070s.JPG

毎回運営の難しい処を受け持っていただいている
(改めて多謝)稲垣さんの展示は、「こんなんどないして切るねん!?」と
毎回思う切り絵が並びます。

amaex12030s.JPG
amaex12046s.JPG

ここからはゲストの大先生の方の作品。

まずは透視図の御大将、大内誠先生の展示。
これらが恐ろしいのは線画の段階は手描きだということ。

amaex12031s.JPG

CG(カーグラフィック)の巻頭の見開き等で活躍中の
太田隆司先生は東京銀座の風景を紙を使った立体画を展示。

amaex12007s.JPG
amaex12036s.JPG

最後はカー&ドライバーの表紙等で活躍中の渡邊アキラ先生。
これ写真?それとも絵??と作品を前に悩む方多し。

amaex12012s.JPG

え、私?
私の展示はどうでもよかですよ。

amaex12032s.JPGamaex12075s.JPG

んで
改めて書きますが、会期中は大勢の方にご来場いただきまして
本当にありがとうございます。
たまたま来られた方も、これを目当てに来られた方も、
ご来場いただいた事が何かのきっかけになれば、これ幸いでございます。

amaex12088s.JPG
amaex12092s.JPGamaex12099s.JPG
amaex12095s.JPG
amaex12110s.JPG

そんなことも考えながらも会期はあっという間に終了。
各人展示した作品をてきぱきと片付けて、あっという間に撤収完了です。

amaex12111s.JPG

来年も同じ時期に開催するということで皆様と挨拶をかわし、会場を後にしましたとさ。



おしまい
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 4

bam

ノリタケお疲れさまでした。

今年もご一緒でき嬉しく思います。ありがとうございました。

丁寧に一人づつ紹介して頂きこれ又感謝です。

また、来年も宜しくです。
by bam (2012-09-11 11:15) 

コージ

初めまして

展示期間中に見学に行ったものです。

とても楽しませてもらいましたが唯一撮影禁止だけが残念でした。せめてプラモデルコーナーのみ許可されても良い様に思いました。

他の皆さんも感じられていた様に思います。次回開催のおりはひとつ考えて見て下さい。
by コージ (2012-09-14 07:13) 

タナヤン

bamさま
こちらこそ、同じ展示会に参加出来て
私の方も光栄に感じております。
来年も宜しくお願いします。

by タナヤン (2012-09-15 10:21) 

タナヤン

コージさま
展示会にご来場並びにこないな場末のブログにコメントいただき、
誠にありがとうございます。
写真撮影の件、来場者のご意見として
次回開催の時の参考とさせていただきます。
by タナヤン (2012-09-15 10:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0